いつも絵を描いていた 三都市に住んで

 

 

 

               定価:1890円

ピンガのいた日

 

 

 

 

残り部数: 0

サンパウロの絵本Ⅱ

      1986年11月からブラジル・サンパウロに

     住んで新旧入り混じった

     町の表情を描き続けてきました。

     日本とブラジルは地球の反対側に位置して、

     日本が昼12時の時、ブラジルは真夜中の零時

     四季も排水の水回りも反対です。

                     定価:1000円(税込)

 

私の歩いた南米           

   湯村京子のスケッチブック

 

     5年間のサンパウロ在住の間      

     ブラジル各地を路線バスの旅をしました。

     ペルー、チリ、アルゼンチン、ボリビア、

     パラグアイ、ウルグアイなどに

     足をのばし、スケッチしました。 

                 定価:1000円(税込)

 

ヨコハマ・港物語 旅の途中で・・

    人の一生は、旅をしているようで、

    旅の途中で立ち寄る「ヨコハマ」だから、

    「港」から町に入ってみました。

    残り部数:0

ペンで描く横浜スケッチ

 

     ペン画教室用教科書として編集しました。

     描き方のノウハウが書かれています。

     これが一冊あれば、誰でもすぐ描けるようになります

 

残り部数:0

教会と出会う旅

      残り部数:0

私の窯元散歩道

 

 

残り部数:0

ヨコハマ・港物語Ⅱ

 

      定価:1700円(税別)